- INFORMATION -
次回のK.Y.M.M.は2017年12月17日(日)を予定しております
各種お問い合わせ、ご質問、制作代行やお仕事のご依頼などありましたらこちらのメール送信フォームよりご連絡ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

How to…?(接着編・2)

今日は晩に出かける予定があるので、この時間に更新。
お待たせしましたの接着編・2。
本当に待って下さっているのかどうかは分かりませんが、気にしない

という事で、今回はプラキットの接着、合わせ目の処理について、です。


画像の為にご登場頂くのはHGフラッグ君。
久々に箱から取り出してあげました。
太ももだけ。
接着サンプル_0327_01

フラッグをお持ちで無い方の為に、パーツ構成はこうです。
接着サンプル_0327_02
ABS製の膝関節を前後で挟み込むようになってます。
膝関節は強引にアトハメできなくも無いですが
はっきり言って、面倒な上に組立後の強度にも不安が残るので、
そのまま組みます。
これくらいはマスキングして塗装した方が早い。

それでは…→
 
スポンサーサイト

How to…?(接着編・1)

このところ、仕事で延々プラ材(おもにプラ板の積層ブロック)と格闘中です。
時間に余裕があるわけじゃないので接着には瞬着を多用。
まー減るわ減るわ(--;

作例でプラキットを組む時も、
合わせ目の処理にはほとんど瞬着系をつかっています。


という事で、唐突ですが模型ブログっぽいお話。

“How to”ってカテゴリを追加しましたが
僕の場合、ってだけで、もっと良い方法もあると思います。
あくまで一例、ですね(この辺は雑誌の作例とかでも同じだと思ってます)


で、ワンポイントって程では無いんですが
プラ板張り合わせる時も、プラキットのパーツを接着する時も
プラ用セメントを併用すると、強度が確保できたり、
接着面のズレを防げたりしますよ。
今回はそういうお話です。

あ、特に“コツ”って程の事はないので、割と基本編な感じです。
では プラ板積層編 ↓
(今回はテキストのみです・余裕できたら画像を追加するかも)
 
New & 注目 アイテム




リンク(メーカー/ショップ)
プロフィール

をたる (松本 尚文)

Author:をたる (松本 尚文)
フィニッシャー / 原型師
…みたいな感じの人っぽいです。

メーカーさんの完成見本製作を担当していたり。
制作代行をしていたり。

ディーラー名『工房 風舞』でワンフェスに参加(基本的に冬のみ)
次は2016[冬]に参加予定?

BOOTHにてオリジナルフィギュアを通販中。
https://kb-fu-bu.booth.pm/

HPはこちら→風の舞う場所

メールはこちらからどうぞ
ついったー
ブログ内検索
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
Lc.ツリーカテゴリー
最近のコメント
Lc.ツリーリンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。