- INFORMATION -
次回のK.Y.M.M.は2017年12月17日(日)を予定しております
各種お問い合わせ、ご質問、制作代行やお仕事のご依頼などありましたらこちらのメール送信フォームよりご連絡ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGデスティニー回想

軽くネタ切れなのも手伝って、
ちょっとHGデスティニーのお話。

前にも書いていたように撮り溜めていた画像が
なくなってしまったので、幾つかのポイントだけ撮り直してみました。

●肩アーマー
デスティニー01
接続方法を変更です。
上腕のピンを削り落として、肩アーマーの胴体と接する面に
プラ板で軸に差し込む部分を制作。

デスティニー02

表に出る、メインとなる部分(胴体側)を1mmプラ板で、
内側には補強を兼ねて0.5mmプラ板を貼っています。
軸穴のサイズは…失念しました、すみません。
3mm径まではピンバイスで開けて、後は現物合わせで
ガリガリ広げていった…と思います。

●脚部
デスティニー03
ふくらはぎ上の青いパーツのアトハメとかもしていますが、
ひざアーマー下面にスラスターのディテールを彫って再現。
その下にもスジ彫りを追加です。

●メインスラスター
アトハメ加工です。
デスティニー04
ちょっと判りにくいと思いますが、スラスター側に付いていた
(可動)軸を削り落として、同じ位置に1mmの穴を開け(貫通しない程度に)
本体側のはめ込みダボに、1mmのポリランナーを挿しています。
一応、これでアトハメ加工と可動の両立をしています。

…えーとまぁ、そんな感じです。
お茶濁し気味でごめんなさい(^^;
スポンサーサイト

デスティニーウイングっ

HGデスティニー053001 HGデスティニー053002

ビームウイングのパーツを使う都合上、
大きな形状変更はしたくないので
左の画像の様に、スラスター部分には1.5mmで掘り込みました。

また、ビームウイングの取り付けの際に
パーツ同士が結構擦れてしまうので
小羽部分の取り付けピンはカットしました。
小羽のパーツの該当部分は瞬間接着パテで埋めました。
で、整形中。

他のパーツは表面処理中です。



軽量・高速硬化・サクサク!
アッセ SSP-HG (瞬間接着パテ) アッセ SSP-HG


そういえば今月でした↓
あの加熱っぷりはすごかったですな。
エクセレントモデル RAHDX ガンダム・アーカイブス サイド3 ルナマリア・ホーク エクセレントモデル RAHDX ガンダム・アーカイブス サイド3 ミーア・キャンベル

HG・デスティニー

…というわけで。
今日はさわりです。
悩むほどネタがあるのが悩みの種なんですが
結局、
HGデスティニー052801 1/144 HGデスティニーガンダム 
にしました。

元々、“リハビリガンプラ”としてほとんど弄らずに
作りかけてあったんで、実はこの位は処理済。
HGデスティニー052802
左の袋が処理済ですな。

アトハメ加工とか、チョビチョビ弄ってた部分は
途中写真も撮影してあったんですが、HDDが吹っ飛んだせいで
その辺も全部消失(--;
改めて撮影できそうな部分は今後乗っけて行きます。

同時に消失した画像には
ムラサメバルトフェルドなんかもありましたが…うう。

では明日から本格的に再開。


機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1/144 HG デスティニーガンダム 
New & 注目 アイテム




リンク(メーカー/ショップ)
プロフィール

をたる (松本 尚文)

Author:をたる (松本 尚文)
フィニッシャー / 原型師
…みたいな感じの人っぽいです。

メーカーさんの完成見本製作を担当していたり。
制作代行をしていたり。

ディーラー名『工房 風舞』でワンフェスに参加(基本的に冬のみ)
次は2016[冬]に参加予定?

BOOTHにてオリジナルフィギュアを通販中。
https://kb-fu-bu.booth.pm/

HPはこちら→風の舞う場所

メールはこちらからどうぞ
ついったー
ブログ内検索
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
Lc.ツリーカテゴリー
最近のコメント
Lc.ツリーリンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。