- INFORMATION -
次回のK.Y.M.M.は2017年12月17日(日)を予定しております
各種お問い合わせ、ご質問、制作代行やお仕事のご依頼などありましたらこちらのメール送信フォームよりご連絡ください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

片翼の…

まぁ…なんというか色々です。(唐突)
結局、自分でできる事をするしかない訳ですよ。
その中で、手の届く精一杯の範囲の事はビシっと。

そんな事“も”常日頃考えてますが、
ストフリは息抜きなんで、片翼作ってタァーイムアーップ。
ストフリパチ組み06
片方でも羽根が付くとテンション上がりますね♪(←単純)
ドラグーン本体はー、まだ。
単純な構成の8パーツ(1コ縦割り2パーツ)とはいえ、
ココまで、と決めたらココまでなんですよ。


それはそれとしてルミナス。
密かに地味にやってたスパイドの処理済みました。
歪みは熱湯に漬けて修正。(やけど注意ってヤツです)
両刃の実剣は片刃と比べてエッジと先端に倍以上の手間かかりますな。
ルミナススパイド
久々に組み立て。
ルミナスサフ前
やぁ~っと、捨てサフ前になりました(^^;

にしてもサフ待ち溜まって来たなぁ…(汗)
 
スポンサーサイト

ほんで今日はルミナス

ローテーション組んでるわけじゃないですけどね(^^;
ベイル0104
ベイルが終了。

後はスパイドです。
スパイド0104
歪んでますが、こういうのはお湯に突っ込めば修正できるんで気にしちゃいけません。

さーもうちょっとです(^^)
あ、バスター付きは買ってませんので、サフ研ぎから仕上げまでも
じっくりやるつもりです。
ま、どっちにしても合間にやる事に変わりないんで。
 

―スジボリ―

今日の夕飯は久々におでんを。
おでん
今回はちゃんと大根も厚いです(苦笑)


…さておき。
修羅モードは無理矢理終わらせたんで、
今日のちまモデは20分の拡大バージョン。
んで、とりあえずスジボリを。

10分モデリング。

思い立ったが吉日、というわけで早速実践。

ネタはやっぱコレ進めなきゃダメでしょ。
とルミナスをチョイス。

ルミナスベイル121301
しかもベイル。


ルミナスベイル121302
400番で

ルミナスベイル121303
パーティングラインを落とし終わって(軽く瞬着使用)
ぐるっと一回しして確認したところでタァ~イムア~ップ(サルヂエ)。

10分…短いす。
模型に10分限定は無理すかねー。
それともネタの選定を間違ってますか?

ちなみに、パーツ出したり道具用意したりとかってなのは時間に入れてません。
カウントダウンと同時にパーツにペーパー当ててます。

うーむ、20分にするかなぁ…。
 

予告通りルミナス

というわけで、一旦落ち着きましたー。

早速ルミナス、ちょい加工です。

スパイド01
写真は人差し指~小指のパーツも取り付けた状態ですが、
スパイド(実剣)と右の手の平が一体化した構成になっています。

で、ここをパーティングライン処理とマスキングの手間減らし、
それと、最近ちょっと分割病(笑)だったのもあって、分割します。
(後、歪みを直し易いというのもあります、
こういう形状のパーツが歪むのは仕方ないですし。)

まず組立時にスパイドの位置がずれないようにする為と、
組立時の補強用の為とで、金属線を入れます。
その金属線を通す部分の位置決め。

後からパテで潰したりできますが、一応目立たない位置を選んで穴を開けます。
とりあえず鉛筆で穴あけの当たりをつけます。
スパイド02
分りますかね、中指と薬指で隠れるところにチョンチョンっと。

そうしたら指のパーツを外して、
ピンバイスで貫通しない様に穴あけして真鍮線を刺します。

ま、もし貫通させちゃったら
『また貫通させちゃった、ダメな私』
などと新訳ZⅢのエマさんのマネでもしながらパテで埋めたりして下さい。

さておき(汗)。
スパイド03  スパイド04
0.5mmの真鍮線です。 まずは1本。

2本が平行になるように(大体で良いんですけどね)しておきたいので、
写真の様に1本目が飛び出たままの状態で、それを目安にして
平行になるように2つ目の穴を開けます。
スパイド05
で、2本目の真鍮線を刺してみました。
まぁこんなもんで。
2本使うのは位置ズレの防止と、もちろん強度確保の為です。

後は余計な傷を付けない様に、ナイフやエッチングソーで少しずつ、
ゆっくりと前後から切っていきます。

で、やっとこ分割。
スパイド06
切断面はガタガタですが、もちろん組立時には完全に隠れるので
ペーパー当てて整形…なんかはしません。
接着面積も小さくなっちゃいますしね。

あ、今回開けたスパイド用の穴と、
指を接続する為の真鍮線の穴とは干渉しない位置にしてあります。

で、右の手の平と指のパーティングライン処理も終了。
これで残すはスパイドとベイルだけです、あとちょっとー!
…整形終了が。
 
NEXT≫
New & 注目 アイテム




リンク(メーカー/ショップ)
プロフィール

をたる (松本 尚文)

Author:をたる (松本 尚文)
フィニッシャー / 原型師
…みたいな感じの人っぽいです。

メーカーさんの完成見本製作を担当していたり。
制作代行をしていたり。

ディーラー名『工房 風舞』でワンフェスに参加(基本的に冬のみ)
次は2016[冬]に参加予定?

BOOTHにてオリジナルフィギュアを通販中。
https://kb-fu-bu.booth.pm/

HPはこちら→風の舞う場所

メールはこちらからどうぞ
ついったー
ブログ内検索
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
Lc.ツリーカテゴリー
最近のコメント
Lc.ツリーリンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。